記念日

大切な人との記念日。
記念日がたくさんある人、記念日は煩わしいと思う人、記念日を願う人。人それぞれですね。
ただ、祝ってもらうことに喜びを感じない人はいないでしょう。
大切な人へ普段の感謝を記念日として伝える素敵な機会であり、祝う人、祝われる人それぞれがお互いに幸せを感じれる良い機会です。
その人が祝おうとすることに私は精一杯祝いたいと思います。
たくさんの分岐点が様々に訪れる人生。喜べること、喜べないこと、笑いたいこと、泣きたいこと自分にしか訪れていないようなことが世界中で繰り広げられています。
自分の人生を豊かにする前に自分と関わる人を豊かにしたい。その後自分も輪の中で笑ったり、泣いたりできたらいいな、と思った怒濤の火曜日でした。image

関連記事

return top